スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そうだ!淡路島に行こう。


今日も同じメンバーで遊んでもらいました。
神戸にて待ち合わせ。
したのは良いけど、車に乗ってもどこに行くか決まりません(汗)
提案した場所がとにかく時間がかかる!
ってことで、初”淡路島”に決定。やったーー!

IMG_6399.jpg
初めての明石海峡大橋

渡ったのはいいが、予備知識全くなし。
で、観覧車に乗りながら観光地を決定するべき乗り込む。
が、、景色みたいのにパンフレットみなくちゃで、あまり観覧車の意味なし?
私的には、お祭りが好きなので、しょぼそうですが”水かけ祭り”見たいなと。
そこを基軸に観光場所を決める。
高速で一気に鳴門海峡まで移動。
途中どしゃぶりでどうなる?水かけ祭りどころじゃないんじゃ?と。
到着したら快晴!

IMG_6401.jpg IMG_6410_20120928115531.jpg道の駅は鳴門門橋のギリギリまで行けたので、渦潮スポットも見れます。
ちょうと見学にはバッチリの時間だったんですが、どれがそうだったのか?

IMG_6412.jpg IMG_6411.jpg
IMG_6408.jpg
自動販売機がたまねぎと渦潮だよ。

大好きな生しらす!

IMG_6419.jpg

お隣はあなご~。

IMG_6421.jpg

で、これが有名?特産物の甘い玉ねぎ@650 たかっ!
IMG_6420.jpg

皆で分ける。そう言われたらおいしい?普通のたまねぎ出されても鈍感でわからんかも。。

IMG_6416.jpg たまねぎソフトが以外にも美味しい!

さて、海岸沿いをドライブー

ってか、誰もすれ違わないとんでもない道。
運転手さん眠そう。。すいませーん。
途中の海。
IMG_6423.jpg


綺麗!


    
お祭りの行程がいっさいわかりません。

とりあえず盛り上がって交通規制してたらわかるかな。
って想像しましたが、全くしてない。。

えーー?しょぼいのかな?
スマホ検索によると、水をかけあって神輿をかつぎ、最後は神輿ごと海に入るって・・!
楽しそう!

駐車場なんて要らないような、小さい漁港がなんとなくざわざわ。

これか?終わったのか?

濡れた子供たちがいるぞ?! その横で煙が。
ま・まさか、海に入った用無しの神輿が燃やされてるの?

っと思ったけど、ありましたー神輿!

濡れてもいいような作りです。


IMG_6434.jpg  地元の人が言うには、あと1時間ぐらいあっちこっち水かけしながら回って、海に入るとか。

1時間なら待てるかなって事で見学を。

IMG_6437.jpg

IMG_6450.jpg

見学者にも水ザバザバ掛かります。

何度も神輿を置いてお祓い?休憩するので中だるみ。

IMG_6441.jpg
この神社から神様を御神輿にのせて最後海につけてあげるらしい。

IMG_6446.jpg

あまりに御神輿が帰ってきません。
なんだかのんびり、まったり~。
連休のど真ん中と思えない人の少なさとまったりさ。

やっと神輿が帰ってきました。
先頭はお賽銭の台車。

お賽銭を入れたら、後ろのおじちゃん頭が良くなるよーってお祓いしてくれます。


IMG_6448.jpg

IMG_6447.jpg この鳥居をくぐって海へ入ります。

IMG_6457.jpg

IMG_6458_20120928115717.jpg IMG_6462_20120928115717.jpg
IMG_6464_20120928115716.jpg

思ったよりちっさなお祭り?歴史も浅いのでしょうか?
だらだらな進行と、近所のおじいちゃんの”こんなやり方じゃなかった”って呟きが悲しかったですねぇ。
IMG_6467_20120928115716.jpg IMG_6469_20120928115716.jpg

2日間 本とに、お付き合いありがとう!

また懲りずによろしくでーすっ!
スポンサーサイト
[ 2012/09/16 ] ふらり。 | TB(-) | CM(2)
Re: No title
激うまでしたー!!

景色も最高なのが味を倍においしくさせます♪
[ 2012/10/15 08:25 ] [ 編集 ]
No title
しらす丼おいしそ~☆
[ 2012/10/13 12:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。